葬儀の流れ

お葬式を行う中で必ず必要な事は2つだけ

  • 1:死亡届を役所に提出し、火葬許可書をもらう
  • 2:火葬場にてご遺体を火葬すること

この2つのこと以外はご家族が自由に決められます。
従って、お葬式の流れといっても十人十色、人それぞれ同じということはありません。
ここでは、従来のやり方で一番多い仏式の通夜葬儀の流れをご説明いたします。
彩愛メモリアルではお客様の希望を伺い、悔いの残らないお葬式をご提案申し上げます。

一般的な流れ

一般的な流れでご説明致します。

流れ詳細

お迎え
お急ぎの方を参考にご連絡下さい。
寝台車で指定場所までお迎えに上がります。
ご安置
ご自宅の安置の場合は布団をご用意下さい。
ご自宅へ安置できない場合には、ご安置場所をご紹介致します。
枕机設営
仏式の場合には枕机を設営し皆様に香を手向けて頂きます。
打合せ
葬儀基本方針の決定
ご家族の想いを伺いながら基本方針を決めてまいります。
日程・場所の決定
葬儀式場・火葬場の空き状況・菩提寺の予定を伺ってから日程を決めてまいります。
その他
祭壇・料理・返礼品、式の進行などの打合せをします。
見積り
予算に応じて見積りを作成しご提出申し上げます。納得いくまでご相談下さい。
ご納棺 – 様々なご納棺がございます。
湯灌(ゆかん)
専門業者によりお風呂に入れて髪やお体をきれいに洗い流します。
その後にお化粧をほどこしご希望のお召し物に着替えてから皆様と一緒にご納棺致します。
¥88,000〔税込¥92,400〕
メイク・納棺
専門業者によりお体をきれいにしお化粧をほどこします。その後にご希望の
お召し物に着替えてから皆様と一緒にご納棺致します。
¥48,000〔税込¥50,400〕
一般納棺
ご家族やゆかりの方々で一緒にご納棺致します。私共スタッフがお手伝い致します。
納棺後にお好みだったお召し物などを上から掛けて差し上げましょう。
企画運営管理費に含まれます
おまかせ
私共スタッフが責任を持ってご納棺させて頂きます。
企画運営管理費に含まれます
通夜
開式1時間前までにはお越し下さい。喪主様は皆様から頂戴したご供花の札のお名前・順番をご確認頂きます。開式30分程前には宗教者がお越しになりますので一言ご挨拶をお願い申し上げます。
お帰りになる前までに明日、火葬場に行かれる方の人数を確認して下さい。
葬儀・告別式
弔電を読む順序・お別れの言葉・車輛確認などの打合せを開式前に行います。
仏式の場合は式中に初七日法要を行うケースが増えております。
出棺・火葬
出棺前に喪主のご挨拶がございます。その後に皆様で祭壇に飾ってあったお花をお柩に入れて最期のお別れとなります。
火葬時間は火葬場によって異なりますが1時間~2時間かかります。埼玉県の火葬場では、火葬中に休憩室にて食事を召し上がる場合が多いようです。
収骨・散会
メガネや入れ歯・腕時計など収骨容器にいれて差し上げたいものは前もってご用意下さい。
後壇設営
皆様がご自宅へお戻りになってからお骨を飾る台、お花を持参して後飾り壇を設営します。納骨後は片付けに参ります。
ページトップへ