プライバシーポリシー

1.個人情報保護推進組織
当社は、推進チーム及び、監査組織を編成し、個人情報保護を推進します。
2.教育・訓練
本方針に基づいて策定した個人情報保護基本規程・細則、及び関連法令について、役員、社員、協力会社要員すべてに必要な教育・訓練を行い、指導・監督を行ないます。
3.適切な個人情報の収集、利用及び提供等に関する基本原則
1.個人情報を直接収集する場合の原則
  • 適法かつ公正な手段により、本人の同意がある場合に収集します。
  • 収集にあたっては、利用、提供の目的を明確にし、その目的を達成する為に必要な範囲内に止めます。
  • 個人の利益を侵害する可能性が高い機微情報は、本人の明確な同意がある場合、または法令などの裏付けがある場合以外には収集しません。
2.外部へ委託する場合の原則
  • 個人情報の処理を外部へ委託する場合は、当社の厳格な管理の下で行ないます。
3.個人情報を利用、提供する場合の原則
  • 個人情報は、本人の同意を得た範囲内で利用、提供します。同意を得た収集目的及び利用・提供範囲を変更する場合は、お客様に事前に通知又は公表した上で利用、提供します。
4.個人情報の適切な管理方法
収集した個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失・破壊・改ざん及び漏洩等を防止する為の処置を講じます。
5.法令、業界ガイドライン、社内規程などの遵守
個人情報を取り扱う業務遂行にあたって、当社は、個人情報に関する法令、『個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項(JIS Q 15001)』及び業界ガイドラインなどを遵守するとともに、当社コンプライアンス・プログラムに定める事項に従い個人情報の取り扱いについて十分な注意を払っていきます。
6.コンプライアンス・プログラムの継続的改善
当社は、個人情報を取り扱う部門毎に管理責任者を置き、コンプライアンス・プログラムを実践・遵守してまいります。また、定期的に行なう監査報告を基にコンプライアンス・プログラムの継続的改善に努めます。
7.違反者への対応
当社は、個人情報保護基本規程等、業務違反者に対して、当社賞罰規程や契約に基づいて明確な責任を要求いたします。
8.本人からのお問い合わせ対応
当社では、本人からの個人情報の取り扱いに関するお問い合わせには、専任担当を設け社会通念に照らし妥当な範囲において、すみやかな対応に努めます。
ページトップへ