3年目を迎えるにあたり・・・

未明から降り始めた雨がとうとう本降りになってしまいました・・・(平成25年10月20日)

1日中降りしきる雨の中『彩愛メモリアル』は幕を明けました。

それから2年・・・

皆様のおかげで『彩愛メモリアル』も3年目を迎えることができました。

オープン前には地域の方々には多大なご心配をおかけしました。

こうして『彩愛メモリアル』が無事に3年目を迎えることができるのも

ひとえに地域の方々のご理解とご支援と心より感謝しております。

 

2年間のお仕事を通して、たくさんの出会いとたくさんのお別れのお手伝いさせて頂きました。

愛する奥様を亡くされて泣き崩れるご主人・・・

お母さんとのお別れにじっと唇をかみしめ、涙をこらえる息子さん・・・

私共にできることは、ただ1日も早く笑顔をとり戻してほしいと見守ることです。

 

3年目を迎えるにあたり、初心を忘れることなく

そして、地域のためになくてはならない施設になるよう努力してまいります。

これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

                           平成27年10月20日