【報告】2018年11月6日(火)彩愛クラブ日帰りバスツワー開催

毎年、春と秋に開催しております彩愛クラブ日帰りバスツアー、

今回は『群馬を巡る旅』と題しまして、

1、道の駅・たくみの里(買物)

2、水上ホテル聚楽(食事)

3、水上諏訪峡(散策・買物)

4、迦葉山・弥勒寺(見学)

へと観光してまいりました。

朝から雨が降る中の出発でした。関越道を走っている時は結構な雨が降っていたので、観光に支障がでるかな

と心配をしておりました。しかし、一番初めの観光先、道の駅・たくみの里に到着した時は、雨もほぼほぼ

やんでおり、買物に散策にと楽しまれておりました。その後、水上ホテル聚楽に向かう道のりは

まさに紅葉のトンネルでした。雨のおかげでしっとりとした色とりどりの紅葉の中を、バスの運転手さんの

気配りでゆっくりと走行して下さり、思う存分に景色を堪能できました。昼食場所のホテル聚楽からも

紅葉が絶景の眺めでしたので、昼食後に散策に出かけてナイスショットを撮られているお客様も

多くいらっしゃいました。最後の見学場所、迦葉山・弥勒寺では、雨もすっかりやみ、少し急な昇り坂も

ありましたが、皆さん無事に参拝することができました。

地面の落ちた葉も雨だからこそのきれいな紅葉に変身しており、素敵な装いでした。

 

今回もバス3台で133名様大人数の行動でしたが、皆様のご協力のおかげで

無事に楽しい旅行となりました。

また、来春に企画しますので、皆さんのご参加をお待ちしております。